教育センターの案内

   全国初のIT教育センター
  IT教育センターは次代を担う国際性豊かな人材を育てます。

 
IT教育センターとは

 
 急速に変化し進展する情報化社会の中で、教育・学術・文化等の交流が一層盛んになり、国際性豊かな人材が求められています。     
 そこで、IT教育センターはICT教育の推進と国際化・情報化に対応できる人材の育成を目的に設立されました。

 IT教育センターでは、生徒に確かな学力を身につけさせるために、各教科におけるICTを活用した授業を支援し情報モラル教育を推進するとともに、ネットワーク管理者及び教育情報化推進リーダー等の育成を図り、学校の情報化を推進します。
 また、IT教育センターを拠点とした広域教育ネットワークを活用し、遠隔学習システム等を利用して、離島地区の児童生徒の学習を支援します。      ※ITICTは同義語です

 
主な業務

 
 IT教育センターの主な事業は、次のとおりです。
(1) ICT教育研修の推進
 
 児童生徒に確かな学力を身につけさせるために、各教科におけるICTを活用した授業を推進するとともに、ネットワーク管理者及び教育情報化推進リーダー等の育成を図り、各学校における情報モラルを育成する取り組みを支援し、学校の情報化を推進することを目的にICT教育研修を実施する。
(2) ICT教育及び情報通信技術を活用した国際交流に関する児童生徒の学習支援
 
  児童生徒実習を実施して、学校の教育指導計画に基づき、学校とIT教育センターが連携しながら児童生徒にコンピュータを用いてインターネットやプレゼンテーション、様々なソフトウェアの学習に取り組ませ、情報活用能力の向上を図る。
 また、ICT機器を活用した交流活動を支援して、児童生徒の国際化に対応したコミュニケーション能力の育成を図るとともに、国際性豊かな視野の広い人材の育成を目指す。
(3) IT教育支援システムの運用により学校の情報化を推進
 
  IT教育総合案内システム、教育情報共有システム、進路相談支援システム、教材作成支援システム、美ら島e-net(遠隔学習)システムを統合化したIT教育支援システムにより、教育の情報化を支援する。
(4) 沖縄県総合教育情報ネットワーク運用支援
  県内全県立学校のネットワークを集約し、インターネットへ接続するネットワークセンター(プロバイダとしての働き)として、外部からのネットワーク防御やウィルス対策及びフィルタリング等のセキュリティ対策等のネットワークを管理するとともに、県立学校における校内LANの運用を支援する。
(5) ICT教育に関する専門的・技術的事項の調査研究及び助言


 
今後の動向

    IT教育センターを拠点とした広域教育ネットワークを活用し、学校にいながら、いつでも自主的・主体的に研修ができる遠隔研修システムで、ICT教育の指導者としての資質と技術力を飛躍的に向上させたいと考えております。
 教職員のICT活用指導力については、平成15年度以降全国上位となり、児童生徒が主体的に情報及び情報手段を選択活用できるよう、情報活用能力の育成と創造性・国際性に富む人材の育成に努めます。


 
IT教育センター

沖縄県沖縄市字与儀3丁目11番1
(県立総合教育センター内)
TEL 098-933-7572
(FAX)098-933-7592
2000m2/鉄筋コンクリート造り/3階建て



Copyright(C) 2002 Okinawa Prefectural Education Center. All rights reserved.